« 室内合奏団Lucida:練習日程<06年9月分>※06.11.01更新※ | トップページ | 室内合奏団Lucida:練習日程<06年10月分>※06.11.01更新※ »

2006年9月27日 (水)

D.I.M

先日、我がヴィオラにトラブル発生!
裏板が剥がれて隙間が開いてしまいました…。
Gsy5
判りづらいですが、ニスが剥がれている所がそうです。

これは大変!と先生に相談した所「それ位なら自分で治せる」とあっさり言われてしまい…、その場にたまたまいらっしゃったTMF団員の某方と先生から修理方法を教えて頂きました。

その後しばらく取り掛かれなかったのですが、この度やっと修理にかかれ…、
ってもう治っている!?
どうやらいつまで立っても取り掛からない私に業を煮やしたまったりんごが、ちゃちゃっと治してしまったらしい。
でも、それじゃ~最近更新ネタがなくてこの修理をネタにしようと思っていた私の思惑が…(T_T)。
と言う事で、まだ気になる隙間の修理に再度挑戦です。

①膠(にかわ)を購入。
 ⇒画材を売っている所で購入しました。
  ペットボトルキャップ皿は、原液を薄めたものです。
Gsy1

②つまようじにて隙間に塗る。
 ⇒この画像も隙間が全然判らないと思いますが(^_^;)、上板との間に若干隙間があります。
Gsy3

③クランプで丁寧に留める。
 ⇒半日程もあればOK。
Gsy4

これで元通りにくっつきました。
本当にあっと言う間でした(^_^;)。

今年は何だか例年以上に湿度が高いと感じた夏でしたし、楽器が悲鳴を上げるのも仕方がない気がしました。
やはり除湿機などを購入して対策しないといけないなぁ、と思った次第です。

|

« 室内合奏団Lucida:練習日程<06年9月分>※06.11.01更新※ | トップページ | 室内合奏団Lucida:練習日程<06年10月分>※06.11.01更新※ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50012/12067306

この記事へのトラックバック一覧です: D.I.M:

« 室内合奏団Lucida:練習日程<06年9月分>※06.11.01更新※ | トップページ | 室内合奏団Lucida:練習日程<06年10月分>※06.11.01更新※ »