« 室内合奏団Lucida:6/18(日)練習についてのお知らせ | トップページ | 室内合奏団Lucida:7/2(日)練習についてのお知らせなど »

2006年6月27日 (火)

Lucida練・06.06.18&25

久々の更新で失礼致しましたm(__)m。

=6/18(日)=
管理人仕事の為不参加でした。
モーツァルトを練習したそうです。

=6/25(日)=
初の強化練。今回は私も参加(何とか10時に間に合いました(^_^;))です。

大学は本日もイベント開催。オープンキャンパスでした。
060625oc

本日も、まずはモーツァルト。
一楽章は推進力増加
二楽章はタテ線の統一
三楽章は…、ともかくパッセージを弾きこなせる様に
大まかにはこんな感じに注意しながら修正と言った感じでした。
細かい部分に関しては、各パートリーダーまで…(^_^;)。

私、最近は本当にモーツァルトを練習するのが嫌で仕方なかったのですが、皆と合奏したら楽しめました(^_^;)。
月並みですが、自分だけでは解決出来ないと感じるものも他の人の協力で何とか取っ掛かりが出来るものです。
それでも、どこまでモーツァルトらしく仕上がるか正直不安ですが、演奏会を聴きに来て下さった方に少しでも息の合った音を聴かせられる様練習出来ればと思います。

060625r_2

次にボルトニャンスキー。一通り弾いて、感じを確かめました。

三番目にホルスト。
ホルストは
一楽章はタテ線の調整
二楽章はリズム変化に関する約束事確認
三楽章もリズム変化に関する約束事確認、それと6/8リズムの調整。
こちらも大まかにはこんな感じの所に注意しながら、修正をしました。
細かい部分に関しては、同様に各パートリーダーまで…(^_^;)。

ゲンツマーもやりたかったのですが、コンサート観賞が控えていたのでここで練習切り上げさせてもらいました。

------------------------------------
そして、私(おっとや)、まったりんご、保釈迦氏の三名は一路上大岡へ!
古谷京さんのコンサートを聴いて参りました。

060625hk (ホールの壁)

本日も素晴らしい歌声を楽しませて頂きました!
古谷さん、ありがとうございました。

今後の古谷さんのコンサート情報はこちらまで。

------------------------------------
次の練習はもう7月!
演奏会まであと2ヶ月。
「もう一度、みんなとアンサンブルがしたい」
「やっぱり、もっとうまくなりたい」
「定演で満足のいく演奏ができなかったあの曲、もう一度挑戦したい」
「また菊地先生に教えてもらいながら、現役3年生の時のように遊びから一歩踏み出した演奏をしてみたい」
と言った当初の目的に少しでも沿えるものになる様、頑張っていきたいです。

|

« 室内合奏団Lucida:6/18(日)練習についてのお知らせ | トップページ | 室内合奏団Lucida:7/2(日)練習についてのお知らせなど »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50012/10697630

この記事へのトラックバック一覧です: Lucida練・06.06.18&25:

« 室内合奏団Lucida:6/18(日)練習についてのお知らせ | トップページ | 室内合奏団Lucida:7/2(日)練習についてのお知らせなど »