« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »

2006年6月30日 (金)

東京ムジークフロー・第43回定期演奏会:のお知らせ

室内合奏団Lucidaの団員も多数参加している
『東京ムジークフロー』定期演奏会のお知らせです。

------------------------------------
日 程:2006年7月1日(土)
時 間:開場18:00 開演18:30
会 場:杉並公会堂
     (JR中央線・東京メトロ丸の内線荻窪駅北口下車 徒歩7分程)
指 揮:菊地俊一
曲 目:ワーグナー ”さまよえるオランダ人”序曲
     クリスチャン・バッハ シンフォニア
      ブルックナー 交響曲第三番「ワーグナー」
入 場:¥1000  全席自由

| | コメント (0) | トラックバック (0)

室内合奏団Lucida:7/2(日)練習についてのお知らせなど

7/2(日)の練習ですが、時間が変更になりましたのでお知らせ致します。

13時⇒10時集合となりました。

尚、予定通り団員練です。
場所は文教大学越谷キャンパス・631教室集合です。

間際の更新で申し訳ありませんが、宜しくお願い致します。
--------------------------------------------------
今後の練習についても、練習日に変更はありませんが、時間に関してはその都度変更の可能性があります。
また、練習場所(教室)についてはまだ未定となっております。こちらも決まり次第連絡及び更新したいと思っております。
以上、宜しくお願い致します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月27日 (火)

Lucida練・06.06.18&25

久々の更新で失礼致しましたm(__)m。

=6/18(日)=
管理人仕事の為不参加でした。
モーツァルトを練習したそうです。

=6/25(日)=
初の強化練。今回は私も参加(何とか10時に間に合いました(^_^;))です。

大学は本日もイベント開催。オープンキャンパスでした。
060625oc

本日も、まずはモーツァルト。
一楽章は推進力増加
二楽章はタテ線の統一
三楽章は…、ともかくパッセージを弾きこなせる様に
大まかにはこんな感じに注意しながら修正と言った感じでした。
細かい部分に関しては、各パートリーダーまで…(^_^;)。

私、最近は本当にモーツァルトを練習するのが嫌で仕方なかったのですが、皆と合奏したら楽しめました(^_^;)。
月並みですが、自分だけでは解決出来ないと感じるものも他の人の協力で何とか取っ掛かりが出来るものです。
それでも、どこまでモーツァルトらしく仕上がるか正直不安ですが、演奏会を聴きに来て下さった方に少しでも息の合った音を聴かせられる様練習出来ればと思います。

060625r_2

次にボルトニャンスキー。一通り弾いて、感じを確かめました。

三番目にホルスト。
ホルストは
一楽章はタテ線の調整
二楽章はリズム変化に関する約束事確認
三楽章もリズム変化に関する約束事確認、それと6/8リズムの調整。
こちらも大まかにはこんな感じの所に注意しながら、修正をしました。
細かい部分に関しては、同様に各パートリーダーまで…(^_^;)。

ゲンツマーもやりたかったのですが、コンサート観賞が控えていたのでここで練習切り上げさせてもらいました。

------------------------------------
そして、私(おっとや)、まったりんご、保釈迦氏の三名は一路上大岡へ!
古谷京さんのコンサートを聴いて参りました。

060625hk (ホールの壁)

本日も素晴らしい歌声を楽しませて頂きました!
古谷さん、ありがとうございました。

今後の古谷さんのコンサート情報はこちらまで。

------------------------------------
次の練習はもう7月!
演奏会まであと2ヶ月。
「もう一度、みんなとアンサンブルがしたい」
「やっぱり、もっとうまくなりたい」
「定演で満足のいく演奏ができなかったあの曲、もう一度挑戦したい」
「また菊地先生に教えてもらいながら、現役3年生の時のように遊びから一歩踏み出した演奏をしてみたい」
と言った当初の目的に少しでも沿えるものになる様、頑張っていきたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月15日 (木)

室内合奏団Lucida:6/18(日)練習についてのお知らせ

次回の練習は予定通り団員練です。
時間は13時から。
場所は文教大学越谷キャンパス・631教室集合です。
当初10時練習開始を予定しておりましたが、出席人数等考慮し13時に変更しました。
練習曲は、前回レッスンの復習(モーツァルト・ホルスト・ゲンツマー)となります。

尚、631教室は午前中から使用可能です。練習したい方はご自由にお使いください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『愛のよろこび』古谷京さん(ソプラノ)、伊谷美欧子さん(ピアノ)コンサート:のお知らせ(再記)

昨年の文教大学室内合奏団定期演奏会で共演して頂いた、古谷京さんのコンサートがあります。今回は、6月分のコンサートを今一度宣伝させて頂きます。

私含めLucida団員も当日の練習終了後、聴きに行く予定です。

------------------------------------

日 時:2006年6月25日(日) 19:00開場 19:30開演
会 場:港南区民文化センター ひまわりの郷

出 演:古谷 京(ソプラノ) 伊谷美欧子(ピアノ) 

曲 目:歌曲 マルティー二作曲「愛の喜び」他
     オペラ”ラ・ボエーム”より「私が街を歩くと」他
     イギリス民謡「アニー・ローリー」他

入 場:一般前売り¥2000 当日¥2500 学生¥1000  全席自由

------------------------------------

詳しくはこちらか、『きりのみやこ』(マイ・リンクに掲載)を参照なされて下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月14日 (水)

室内合奏団Lucida:練習日程<06.2月~6月分>※06.06.14更新※

--------------------------------------------------

=第20回練習=※※終了※※
 曜日:2006年2月11日(土)
 時間:13: 00~17:00(12:45集合・13:00調弦開始)
 場所:文教大学・越谷キャンパス(631教室)

練習内容:菊地先生レッスン
       パッヘルベル・シャコンヌを中心に見て頂きました。

--------------------------------------------------

=第21回練習=※※終了※※
 曜日:2006年2月26日(日)
 時間:13: 00~17:00(12:45集合・13:00調弦開始)
 場所:文教大学・越谷キャンパス(631教室集合)

練習内容:団員のみの練習
       2/11レッスンでの課題を基に、パート練習などを行いました。

--------------------------------------------------

=第22回練習=※※終了※※
 曜日:2006年3月11日(土)
 時間:13: 00~17:00(12:45集合・13:00調弦開始)
 場所:文教大学・越谷キャンパス(教室未定)

練習内容:菊地先生レッスン
       パッヘルベルとモーツァルトの練習。
      その他、グリーグ・ブルックグリーン組曲を初見。

--------------------------------------------------

=第23回練習=※※終了※※
 曜日:2006年3月19日(日)
 時間:13: 00~17:00(12:45集合・13:00調弦開始)
 場所:文教大学・越谷キャンパス(631教室集合)

練習内容:団員のみの練習
       3/11レッスンでの課題を基に、パート練習などを行いました。

--------------------------------------------------

=第24回練習=※※終了※※
 曜日:2006年4月8日(土)
 時間:13: 00~17:00(12:45集合・13:00調弦開始)
 場所:文教大学・越谷キャンパス(教室未定)

練習内容:菊地先生レッスン
       ゲンツマー・パッヘルベル・モーツァルトを練習。

--------------------------------------------------

=第25回練習=※※終了※※
 曜日:2006年4月23日(日)
 時間:13: 00~17:00(12:45集合・13:00調弦開始)
 場所:文教大学・越谷キャンパス(631教室集合)

練習内容:団員のみの練習
       4/8レッスンでの課題を基に、全曲を通してみました。
       それとプログラム後半の曲を重点的に練習しました。

--------------------------------------------------

=第26回練習=※※終了※※
 曜日:2006年5月13日(土)
 時間:13: 00~17:00(12:45集合・13:00調弦開始)
 場所:文教大学・越谷キャンパス(教室未定)

練習内容:菊地先生レッスン
       プログラム後半の曲を練習しました。
      特にホルストとスヴェンセンを重点的に練習しました。

--------------------------------------------------

=第27回練習=※※終了※※
 曜日:2006年5月28日(日)
 時間:13: 00~17:00(12:45集合・13:00調弦開始)
 場所:文教大学・越谷キャンパス(631教室集合)

練習内容:団員のみの練習
       5/13レッスンでの課題を基に、後半プログラム3曲全体練習。
       その後、前半プログラムも練習しました。
       また、演奏会での配置などで意見の交換など行いました。

--------------------------------------------------

=第28回練習=※※終了※※
 曜日:2006年6月11日(日)
 時間:13: 00~17:00(12:45集合・13:00調弦開始)
 場所:文教大学・越谷キャンパス(教室未定)

練習内容:菊地先生レッスン
       モーツァルトを中心に、ホルストとゲンツマーもレッスンして頂きました。
       またボルトニャンスキー作曲の曲を初見しました。

--------------------------------------------------

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Lucida練・06.06.11

絵本学会060611k1 と英検060611k2

が行われていて、ちょっぴり賑やかな大学での練習になりました。

------------------------------------
本日は菊池先生レッスン。

まずはモーツァルトから。
「きちんとした技術力がないと、モーツァルトは弾けない。気力ではどうにもならない。だから難しいんだよな。」とは先生のお言葉。
改めてモーツァルトの難しさと技術力のなさを思い知ります(^_^;)。
のだめではないですが、どうにもモーツァルト苦手です…。
練習内容の全体的なものとしては…、
・各楽章でフレージングに気をつけて弾く
・勢いのある音を出す
等…。
上記にプラスして、各パートの細かな部分の詰めも色々出ております。ここでは全て書ききれません(覚えていない(^_^;))ので、詳しくは各パートリーダーまで…。

次にスヴェンセンの代わりの候補曲を初見。
作曲者は『ボルトニャンスキー』。モーツァルトより5歳程年上のロシアの作曲家です。
以前先生がお持ちになった小曲は既にアンコール候補曲になっていたのですが、本日はそれとは違う、もう少し長い曲をやりました。しかし…、まだ先生が編曲を完成させておらずパートによっては所々虫食いな状態での演奏でした(^_^;)。
この方の曲に差し替わることになりそうですが、先生の編曲完成時間も含め、演奏会に聴かせられるレベルまで持っていく時間があるのか正直不安です…(^_^;)。

続いてはホルストとゲンツマーを。
ホルスト、ゲンツマー共に細部を詰めて頂きました。
具体的内容はこちらも各パートリーダーまで…(^_^;)。
------------------------------------
この日は、パンフレットの内容確認(及び先生にチェックして頂く)や、演奏での配置に関する確認を行いました。
演奏会まであと二ヶ月と少し。少しでも良い演奏会にすべく、演奏自体の練習はもちろん、その他の準備もきちんと進めていかなくては。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »