« Lucida練・06.03.11 | トップページ | Lucida練・06.04.08 »

2006年3月22日 (水)

Lucida練・06.03.19

風が強かったです…。
そんな風にめげず、WBCの日本-韓国戦の中継も気にしつつ(^_^;)、練習でした。
------------------------------------------------------
練習内容は…、

①次回(4/8)菊地先生レッスンで見て頂こうと
H.Genzmer「Divertimennto di danza」
を全体で一通り弾く。
今回の練習参加メンバーは、皆引き込み不足でイマイチ(ーー;)。4/8までにきちんとした譜読み必須と結論。

②各パートに別れ、先日のレッスンで見て頂いた
J.PACHELBEL「CHACONNE for string orchestra E-moll」

W.A.MOZART「Divertimento F-dur K.138」
を練習。

2ndは、まずパッヘルベルを練習(パートリーダーT先輩からのメモを基本として、各自拾ったポイントを再整理しつつ、細かなポジションの確認を行う)。その後、モーツァルトを一通り練習しました。
VaとVc&Cbも、それぞれパッヘルベルとモーツァルトのポイント整理とポジション確認をしていた様子。
1stは、パッヘルベルの例の(^_^;)高音部をひたすら練習していた様子でした。

③再び全体練習。
まずはパッヘルベル。3/11レッスンでのアドバイスを元に、実際に弾いていて問題に感じた箇所を取り出して、改善策を話し合いながら弾き込みました。
かなり良くなったのでは?と個人的には感じました。

モーツァルトは時間切れにて弾かずで、練習終了となりました。
------------------------------------------------------
4/8の菊地先生レッスンでは、
・ゲンツマーを見て頂く。
・モーツァルトはレッスン毎に絶対弾いて、常にアドバイスをもらうことにする。だから4/8も弾く。
・折角詰めてみたのだし、パッヘルベルも見て頂く。
と言う事になりました。

ゲンツマーは、ある程度弾けるレベルにしていないと、レッスン内容のレベルが下がってしまうので、要事前練習です。

|

« Lucida練・06.03.11 | トップページ | Lucida練・06.04.08 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50012/9201762

この記事へのトラックバック一覧です: Lucida練・06.03.19:

« Lucida練・06.03.11 | トップページ | Lucida練・06.04.08 »