« 文教大学室内合奏団・第28回定期演奏会:の模様 | トップページ | クリスマス会演奏 »

2005年12月 7日 (水)

ミュージックディナー

室内定演とナージャ定演に挟まれた忙しい(まったりんごが)時期ですが、麻生弦楽でもお世話になっている『川崎市麻生市民館』で室内楽コンサートが行われると言うので聴きに行って来ました。

・川崎市フランチャイズオーケストラ『東京交響楽団』のメンバー総勢20人による室内楽
・指揮&ヴァイオリン:グレブ・ニキティン オーボエ・ソロ:杉浦直基
・曲目:◎パッヘルベル・カノン ◎アルビノーニ・オーボエ協奏曲 ◎コレルリ・クリスマス協奏曲 ◎バッハ・G線上のアリア ◎ベッリーニ・オーボエ協奏曲 ◎バッハ・ブランデンブルク協奏曲第3番

と言った感じでした。

職場の近く、気軽に立ち寄れる場所で演奏会があるのは嬉しいですね。
楽しんで来ましたです。

来年1月にもミューザ川崎にて近いプログラムがあります。

|

« 文教大学室内合奏団・第28回定期演奏会:の模様 | トップページ | クリスマス会演奏 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50012/7508055

この記事へのトラックバック一覧です: ミュージックディナー:

» カノン [詩人がブログ。]
>> 君に読みたい詩の「カノン」を見る パッヘルベルのカノンは、誰もが聞いたことのある名曲。 カノンってどんなんだっけ?という方は、taitai studioさんで聴いてみて下さい。 ※クリックするとすぐに音楽が流れます。 カノンを着メロにしてる人って、どのくらいいるでしょうか? 僕の感覚ではあんまりいないような気が…。 あ、でも最近はクラシックブームとかで結構いるかもしれません。 ちなみに、僕の着メロはファイナルファンタジーです。 ゲームはほとんどし... [続きを読む]

受信: 2005年12月 9日 (金) 20時35分

« 文教大学室内合奏団・第28回定期演奏会:の模様 | トップページ | クリスマス会演奏 »